伊ウニクレディト:7-9月利益3倍強、予想以上-引き当て減

イタリアの銀行最大手、ウニクレデ ィトの7-9月(第3四半期)決算は、利益が前年同期の3倍を超え、 予想も上回った。貸倒引当金が減少した。

11日の同行発表によると、純利益は7億2200万ユーロ(約1035億 円)と、前年同期の2億400万ユーロから増加。ブルームバーグがまと めたアナリスト9人の予想平均は4億9300万ユーロだった。

貸倒引当金は7億5400万ユーロと、前年同期の14億8000万ユーロか ら減少した。収入は前年同期比3%減の55億5000万ユーロ。

原題:UniCredit Quarterly Profit Beats Estimates on Lower Provisions(抜粋)

--取材協力:Gaurav Panchal.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE