豪首相:日米は競争を恐れるな-中国のインフラ銀行計画で

オーストラリアのアボット首相は10 日、中国が計画するアジアインフラ投資銀行(AIIB)がもたらす競 争を米国や日本などは恐れてはいけないとの認識を示した。

アジア太平洋経済協力会議(APEC)首脳会議に出席するため中 国を訪れているアボット首相は北京でインタビューに応じ、「われわれ 誰もが競争を恐れてはならない」と述べた上で、AIIBは「1国の外 交政策の武器」ではなく、もっと多角的な機関になる必要があると指摘 した。

アボット首相は豪ブリスベーンで今週末開催される20カ国・地域 (G20)首脳会議で議長役を務める。豪州はG20で民間部門を主体とす るインフラ事業への出資拡大を促す方針で、AIIB創設の覚書には調 印していない。

AIIBは誕生すればアジア開発銀行(ADB)などと競合する機 関となる可能性がある。米紙ニューヨーク・タイムズは先月、AIIB 構想に反対する米国が同盟国に対しAIIBに参加しないよう求めたと 報じた。

アボット首相は「AIIBをより多角的な機関にするのが中国の意 向だと思う。他の多角的機関のガバナンス(統治)と透明性を反映する ような取り決めがなされれば、豪州だけでなく、日本や米国、韓国など どの国も加盟するだろう」と語った。

原題:China’s $50 Billion Bank Would Spur Competition, Abbott Says (1)(抜粋)

--取材協力:Phil Mattingly.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE