為替操作行、345億円支払い米商品先物委と今週決着も-関係者

為替レート操作の疑惑を持たれてい る複数の銀行は、米商品先物取引委員会(CFTC)との間で今週中に も違反行為の調査決着で合意する準備を進めている。事情に詳しい関係 者の1人が明らかにした。

非公開情報であることを理由に関係者が匿名を条件に語ったところ では、CFTCは違反行為への関与の度合いに応じて、3億ドル (約345億円)前後の制裁金支払いを各行に命じる可能性がある。関係 者によれば、米英の監督当局は為替レート操作に関する制裁を今週課す 準備を進めており、CFTCと何行が合意に達するかは明らかでない。

CFTCに通常の業務時間外に電子メールでコメントを求めたが、 これまでのところ返答はない。

原題:Banks Said Poised to Settle With CFTC in Currency-Rigging Cases(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE