エボラ熱に感染したNY市医師が退院-20日間の治療後

更新日時

ギニアで医療活動中にエボラ出血熱 に感染した米ニューヨーク市のクレイグ・スペンサー医師(33)が、ベ ルビュー・ホスピタル・センターを退院した。20日間にわたる治療を受 け、エボラウイルスが検出されなくなった。

スペンサー医師はマンハッタンにあるベルビュー・ホスピタル・セ ンターでデブラジオ市長や市の医療当局者らと記者会見に臨み、「私は 健康で、もう感染させることはない」と言明。「私はエボラ熱への感染 に早い段階で気付き、報告し、現在回復した。これは西アフリカから帰 国する医療関係者向けに設定された手順の有効性を示している」と述べ た。

原題:New York Ebola Patient Spencer Leaves Hospital After 20 Days (1)(抜粋)

--取材協力:Brian Chappatta、Sonali Basak.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE