長期金利は予想を上回るリスク-サンフランシスコ連銀調査

米国経済は、金融政策当局が長期経 済成長の低下トレンドと長期金利見通しを誤って連動させている可能性 があるため、長期金利が予想水準を上回るリスクに直面している。サン フランシスコ連銀のエコノミストが指摘した。

同連銀の経済調査ディレクター、グレン・ルードブッシュ氏とバイ スプレジデント、シルべーン・ルデュク氏は10日付で発表した論文で、 「金融政策と財政政策の見通しはいずれも、長期的な潜在経済成長率が 低下し、金利が押し下げられるとの見方に基づいている」と述べた上 で、「一方、民間部門の専門家による予想やこれまでの統計を調査する と、その二つに関連性を示す証拠はほとんどないことが分かっている」 と指摘、さらに「これは将来の金利水準が予想を上回る大きなリスクを 示唆している」と続けた。

原題:Fed Economists Say Long-Term Rates May Exceed Forecasts (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE