アニメ「ベイマックス」初登場首位-週末の北米映画興行収入

週末の北米映画興行収入ランキング は、ウォルト・ディズニーのアニメ作品「ベイマックス」が5620万ドル (約64億2700万円)を稼ぎ初登場で首位となった。

調査会社レントラックが電子メールで9日配布した資料によれば、 2位にはバイアコム傘下パラマウント・ピクチャーズのSF映画「イン ターステラー」が入った。興行収入は5000万ドル。

上位10作品の週末興行収入は1億4540万ドルと、1年前の1億5800 万ドルから減少。年初来の興行収入は3.8%減の87億ドル。週末の興行 収入は7、8両日の実績と9日の推計の合計。

作品名   興行収入  変化率  劇場数  劇場平均  収入合計  週
          (百万ドル)  (%)       収入(ドル)(百万ドル)
================================================================
 1 Big Hero 6      $56.2    --    3761   $14943    56.2    1
 2 Interstellar     50      --    3561    14041    50      1
 3 Gone Girl         6.1    -28   2224     2743   145.4    6
 4 Ouija             6      -44   2680     2245    43.5    3
 5 St. Vincent       5.7    -21   2455     2325    27.4    5
 6 Nightcrawler      5.5    -47   2766     1993    19.8    2
 7 Fury              5.5    -38   2834     1941    69.3    4
 8 John Wick         4.1    -49   2152     1894    34.7    3
 9 Alexander and the
   Terrible, Horrible,
   No Good, Very
   Bad Day           3.5    -47   2381     1468     59.2   5
10 The Book of Life  2.8    -66   2166     1293     45.2   4

原題:Disney’s ‘Big Hero 6’ Outdraws ‘Interestellar’ at Box Office (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE