アリババ:米映画産業への投資探る、コンテンツ拡充-関係者

中国最大の電子商取引運営会社アリ ババ・グループ・ホールディングは米映画産業への投資機会を探ってい る。事情に詳しい関係者1人が明らかにした。同社は提供するコンテン ツの拡充を図っている。

戦略が公表されていないとして関係者が匿名で語ったところによる と、アリババは映画会社ではなく特定の作品に投資したい意向。顧客の 買い物や閲覧の履歴を分析することで、中国国内でヒットしそうな映画 を予想し、そうしたコンテンツをより大規模に配信することを目指して いるという。

米国で史上最大規模の新規株式公開(IPO)を9月に完了したア リババは、エンターテインメント関連コンテンツ拡充のため、映画作品 やテレビ番組などの権利取得を目指している。馬雲(ジャック・マ)会 長は先月、ハリウッドを訪問。映画会社について学ぶとともに中国の2 億人の中間所得者層にエンターテインメント作品を提供するためのパー トナーを探した。

アリババは現在、セットトップボックスを介して映画やテレビ番組 を配信している。同社は3月、個人が映画に出資できる商品「娯楽宝」 も発表した。

原題:Alibaba Said to Seek Hollywood Movie Deals in Race for Content(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE