プーチン大統領の来年の訪日で議論-日ロ首脳会談

更新日時

アジア太平洋経済協力会議 (APEC)首脳会議に出席のため中国を訪問中の安倍晋三首相とロシ アのプーチン大統領は9日夜、北京市内で会談し、平和条約締結交渉の 再開で合意した。

プーチン大統領は首脳会談の冒頭、日本とロシアの「関係が経済、 政治の両分野においてかなり成功を遂げてきた」と発言。「私が政治分 野という言葉を使う時には、平和条約の締結に関する話し合いの再開と いうことも意味している」と語った。

安倍首相は昨年、資源確保や北東アジアでの孤立回避のためプーチ ン大統領との関係改善に着手していたが、ロシアが今年3月にクリミア を編入したことから、首相の取り組みは困難に直面。日本は主要7カ国 (G7)に同調して制裁を科し、両首脳は2月以来、公式な会談を行っ ていなかった。

プーチン大統領のペスコフ報道官によると、両首脳は同会談で、プ ーチン大統領の来年の訪日の可能性について協議した。

加藤勝信官房副長官は北京で記者団に対し、安倍首相が会談で最近 のウクライナ情勢に懸念を表明したことを明らかにし、プーチン大統領 が来年の適切な時期に訪日するための準備を開始することで両首脳は一 致したと説明した。

原題:Abe and Putin Pledge Better Ties in First Summit in Eight Months(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE