ポールソンのイベントファンド、10月リターンはマイナス14%

更新日時

資産家ジョン・ポールソン氏が創業 したヘッジファンド運営会社ポールソン(運用資産額200億ドル=約2 兆2900億円)は、買収や分離・独立など企業形態を変えるイベントを予 想して投資するイベントドリブン・ヘッジファンド「ポールソン・アド バンテージ」の10月のリターンがマイナス14%となった。事情に詳しい 関係者2人が明らかにした。

非公開情報であることを理由に関係者が匿名を条件に語ったところ では、10月の運用成績の落ち込みでポールソン・アドバンテージの年初 来リターンはマイナス約25%に悪化した。「ポールソン・クレジット・ オポチュニティーズ」のリターンも10月がマイナス6.8%、年初来では マイナス3.4%と低迷した。

ポールソンが出資するアイルランドのバイオ医薬品会社シャイアー を同業の米アッヴィが買収する計画が頓挫したことや、ファニーメイ (連邦住宅抵当金庫)とフレディマック(連邦住宅貸付抵当公社)の優 先株の投資価値が下落したことが、10月の激しいリターン落ち込みを招 いた。ポールソン氏(58)は米景気回復や欧州危機、金相場をめぐる投 資の失敗を経て昨年再起を果たしたが、今年下期の損失で再び挫折を味 わっている。

ポールソンの広報担当アーメル・レスリー氏は、リターンに関する コメントを控えている。

同社の運用資産額の配分は、マージャーアービトレージ・ファンド が全体の約50%、クレジットファンドが25%を占め、残りがリカバリー ファンドなど他のストラテジーとなっている。

原題:Paulson Event Fund Said to Plunge 14% in October as Loss Worsens(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE