米連邦最高裁:オバマケアの合憲性を審理へ-税控除が焦点

米連邦最高裁判所は7日、オバマ大 統領の医療保健改革法(オバマケア)の柱である政府支援について、合 憲かどうかを審理することに同意した。

米国の法廷では過去2年において、オバマケアが合憲だと判断され てきたが、共和党が支援する今回の訴えは税控除の部分を標的にしてい る。

米国民が医療保険を購入できるよう支援する税控除が廃止されるよ うな判断が下されれば、オバマケアは実質機能を失い、他の条項も実効 性が薄れ、米国の保険市場全体を揺るがす事態になりかねない。同制度 では数日後に2回目の募集が始まるところだった。最高裁は6月までに 判断を下す見通し。

原題:Obamacare Challenge Over Subsidies Gets Supreme Court Review (2)(抜粋)

--取材協力:Roger Runningen、Alex Wayne.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE