新興市場株、米雇用統計を控え下落-週間で9月以来の大幅安

新興市場の株式相場は7日、米雇用 統計の発表を前に値下がりしている。週間ベースではこのままいけば、 9月以来の大幅な下げで取引を終える。

韓国の食品加工メーカー、CJ第一製糖は6.2%安。ウォン安で輸 入コストが上昇するとの見方が重しとなった。ウォンはドルに対して 1%下落。マレーシア・リンギットも対ドルで9カ月ぶりの安値。

MSCI新興市場指数は香港時間午後1時17分(日本時間同2時17 分)現在、前日比0.3%安の988.15と、5日続落。前週末に比べて2.8% 下げている。

原題:Emerging Stocks Head for Biggest Weekly Drop Since September(抜粋)

--取材協力:Helen Sun、Zhang Shidong.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE