中国・香港株:下落、貿易統計の発表控え素材・工業銘柄安い

更新日時

中国本土と香港の株式相場は下落。 中国が8日に貿易統計を発表するのを控え、工業株や素材関連銘柄が下 げた。週間ベースでも値下がりした。

中国中鉄(601390 CH)と中国鉄建(601186 CH)は上海市場で共に 4%を超える下落率。メキシコ当局が中国企業による高速鉄道の建設契 約を見直すとAFP通信が伝えた。

10月の中国輸出入はいずれも市場関係者の間で伸び鈍化が予想され ている。雲南銅業(000878 CH)は2.7%安。レノボ・グループ(聯想集 団、992 HK)は香港市場で4.8%下げ、4カ月ぶりの安値。

本土市場で上海総合指数は前日比0.3%安の2418.17で終了。週間で は0.1%安。CSI300指数は前日比0.2%安。

正徳人寿保険の呉侃ファンドマネジャーは「景気はいまだに弱いサ イクルにあり、景気循環株の一部がその影響を受ける」と述べた。

香港市場ではハンセン中国企業株(H株)指数が前日比0.3%安 と、3日続落。ハンセン指数は0.4%下げた。

原題:China’s Stocks Fall Before Trade Data as Rail Companies Retreat(抜粋)

--取材協力:Weiyi Lim.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE