コメルツ銀CFO、米のマネーロンダリング調査の結果は不明

ドイツ2位の銀行、コメルツ銀行の シュテファン・エンゲルス最高財務責任者(CFO)は、同行のマネー ロンダリング(資金洗浄)防止措置の適切性に関する米当局の調査につ いて、結果はまったく予想できないと述べた。

ニューヨーク市マンハッタンの連邦検察当局が同行の措置が米国の 法律に沿っているかを調査していると、事情に詳しい関係者が9月に述 べていた。コメルツ銀は昨年、ニューヨーク支店の管理体制を改善する ことを約束した。

エンゲルスCFOは電話会議で「現時点で結果は全く不明だ」と述 べた。

原題:Commerzbank CFO Calls U.S. Money-Laundering Probe Outcome ‘Open’(抜粋)

--取材協力:Greg Farrell.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE