新興市場株:値下がり銘柄多い-ECB政策会合控え

6日の新興株式市場では、値下がり 銘柄が多くなっている。欧州中央銀行(ECB)はこの日、政策委員会 を開く。

ソウル市場では韓国のコンピューターサービス会社SK・C&Cが この2年余りで最大の下げ。現代自動車は相対力指数(RSI、14日ベ ース)で売られ過ぎのサインが示されたことを受けて、4年ぶり安値か ら反発している。

MSCI新興市場指数は香港時間午後2時20分(日本時間同3時20 分)現在、前日比ほぼ変わらずの998.58。

原題:Most Emerging Stocks Decline Before ECB Meeting; Ringgit Gains(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE