英銀バークレイズCEO:報酬が非常に高いバンカー減るだろう

英銀バークレイズのアントニー・ジ ェンキンス最高経営責任者(CEO)は、投資銀行部門の見直し後の同 行では「非常に高報酬」の行員が減るだろうと語った。

同CEOは6日に香港でブルームバーグテレビジョンのインタビュ ーに応じ、「当行の投資銀行部門で事業の焦点を絞っていくのに伴い最 終的に、非常に高い報酬を受け取る人間は減るだろう」と述べ、「これ は当行の戦略に沿っている」と付け加えた。

第一陣の1万4000人の人員削減は「ほぼ完了した」とも述べた。ア ジアでのウェルスマネジメントや世界の決済サービス、英国内での法 人・個人向け銀行業務などに投資していくとした上で、投資銀行は引き 続きバークレイズの重要な事業であるものの、規模もリスクも今までよ り小さくなるだろうと語った。

ジェンキンスCEOは「投資銀行は中核事業の一部だが、やり方を 変えなければならない」と述べた。

バークレイズの年次報告書によれば、2013年は100万ポンド(約1 億8300万円)以上の報酬を受け取った行員が481人で、そのうち8人 は500万ポンド以上だった。

報酬分析ウェブサイトのエモルメント・ドット・コムが先月発表し た調査結果では、バークレイズの報酬はロンドンの金融街シティーの投 資銀行の中で13番目だった。

原題:Barclays CEO Sees Fewer Bankers Earning Top Pay on Overhaul (2)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE