独ミュンヘン再保険:7-9月は16%増益-市場予想に届かず

再保険最大手、ドイツのミュンヘン 再保険の7-9月(第3四半期)決算は16%増益となった。投資収入が 減り、純利益は市場予想には届かなかった。

同社が6日発表した資料によれば、純利益は7億3500万ユーロ (約1050億円)と、前年同期の6億3100万ユーロから増えた。ブルーム バーグがアナリスト11人を対象にまとめた予想平均値は7億7800万ユー ロだった。2014年通年の利益目標は上回る見込みだとしている。

ヨルク・シュナイダー最高財務責任者(CFO)は資料で、米国と カリブ海地域のハリケーンに伴う損失は比較的小さかったと説明。30億 ユーロを若干超える年間利益の達成が可能だろうとコメントした。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE