欧州株:3日ぶり上昇、決算を好感-M&S、ナティクシス高い

5日の欧州株式相場は3日ぶりに上 昇。英小売りのマークス・アンド・スペンサー・グループ(M&S)や 仏投資銀行ナティクシスなどの決算が予想を上回り、好感された。

ストックス欧州600指数は前日比1.7%高の336.36で終了。業種別の 指数全てが上げた。過去2日は一部決算への失望や欧州委員会によるユ ーロ圏成長率見通し下方修正を受け、1.8%下落していた。

ポツダム貯蓄銀行の株式ポートフォリオマネジャー、ミヒャエル・ カプラー氏は「企業業績が世界的に健全である兆しが市場に自信を与え ているようだ」と指摘。「利益見通しは欧州でかなり下方修正されてき たものの、少なくとも今は改善の最初の兆候が見える。それでもバリュ エーションを支えるには、一段の経済成長が必要だ」と続けた。

アナリストらによれば、ストックス欧州600指数構成銘柄の2014年 利益は7.2%増が見込まれている。1カ月前は8.3%増益が予想されてい た。指数の株価収益率(PER、予想収益ベース)は15.2倍で、5年平 均を21%上回っている。ブルームバーグのデータが示した。

M&Sはこの日9.7%高と、2009年3月以来の大幅上昇。上期利益 が市場予想を上回った。ナティクシスは2.3%の値上がり。7-9月の 純利益が前年同期比で10%増え、アナリスト予想を超えた。ハノーバー 再保険も決算を好感して高くなった。

この日の西欧市場では、18カ国中16カ国で主要株価指数が上昇。独 DAX指数は1.6%、仏CAC40指数は1.9%それぞれ上げた。英 FTSE100指数は1.3%上昇。

原題:European Stocks Rebound From Two-Day Slide as M&S, Natixis Rally(抜粋)

--取材協力:Namitha Jagadeesh.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE