ロシア・ルーブル過去最低、中銀は完全変動相場制に一歩接近

更新日時

ロシア・ルーブルは5日、過去最低 に下落した。当局が完全な変動相場制に一歩近づいた。

ルーブルはドルに対して一時3.1%安となった。モスクワ時間午後 5時48分現在は2.6%安の1ドル=44.7655ルーブル。中銀のユダエワ第 1副総裁が追加利上げの可能性を示唆した後に下げ幅を縮めた。

ロシアは10月にルーブル防衛で約300億ドル(約3兆4400億円)を 費やした。中銀はこの日、一定水準を目指した介入を停止すると発表。 その上で、同国の金融安定への脅威に対する防衛策として非公開の規模 で介入することも表明した。

キャピタル・エコノミクスの新興市場担当チーフエコノミスト、ニ ール・シアリング氏は電話で、「これは変動相場制への大きな一歩だ」 と述べた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE