ブレバンの旗艦マクロファンドが初の通年マイナスか

ヘッジファンド会社ブレバン・ハワ ード・アセット・マネジメントの旗艦ファンドが10月の最初の24日間 で2.7%の損失となり、年初来の運用成績がマイナスとなった。事情に 詳しい関係者が明らかにした。同ファンドはこれまで、通年での成績が マイナスになったことがない。

マクロ経済の動向を予想して投資する同ファンドは今年1-8月の 成績がマイナスだった。9月に4.4%上昇し年初来成績がプラスに転じ ていた。投資家への報告をブルームバーグ・ニュースが閲覧した。

10月の下落後、ブレバン・ハワード・マスター・ファンドの年初来 成績はマイナス2.3%になったと、関係者が匿名を条件に述べた。

2003年に運用を開始した同ファンドは全社の運用資産360億ドル (約4兆800億円)のうち255億ドル程度を運用している。投資家宛て書 簡によれば、2011年は12.2%、12年は3.9%、13年は2.7%のプラスリタ ーンを上げていた。

原題:Brevan Macro October Loss Said to Put Fund on Down Year Track(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE