現代自と起亜自、約400億円支払いへ-米での燃費過大表示問題

韓国の現代自動車と起亜自動車は米 国で燃費性能について過大表示していたとされる問題を決着させるた め、3億5000万ドル(約400億円)相当を支払うことで合意した。

米国の司法省と環境保護局(EPA)との合意内容によれば、エン ジンなどを共有する両社は制裁金1億ドルを支払うほか、温室効果ガス 排出権2億ドル相当の没収を受け入れる。それに加え、将来の燃費をめ ぐる主張を検証するための第三者機関による調査費用として5000万ドル を支払うことが義務付けられる。

原題:Inflated Mileage Claims to Cost Hyundai, Kia $350 Million (1)(抜粋)

--取材協力:Del Quentin Wilber.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE