欧州株(3日):下落、決算に失望-ポストNLやホルシム安い

3日の欧州株式相場は下落。オラン ダの郵便サービスのポストNLやスイスのセメントメーカー、ホルシム の決算が投資家を失望させた。

ストックス欧州600指数は前週末比0.8%安の334.25で終了。イタリ アの公益銘柄の下げも目立った。同指数は先週は週ベースの上昇率 が2.9%と、今年に入って最大の上げを記録していた。年初来安値を付 けた10月16日からは7.8%回復し、株価収益率(PER、予想収益ベー ス)は15.5倍と、2009年以来の高水準に接近した。

ストアブランド・アセット・マネジメントのファンドマネジャー、 エスペン・ファーネス氏(オスロ在勤)は「力強い相場回復の後のちょ っとした小休止だ」と指摘。「投資家は依然として慎重だ。決算が注目 材料。今後、投資家はますます選別色を強めるだろう」と話した。

ホルシムは2.6%下落。同社の四半期純利益と売上高はともにアナ リスト予想を下回った。ポストNLは13%下げて約1年2カ月ぶり安 値。四半期純利益が市場予想の半分にも満たなかった。フランスの広告 会社ピュブリシス・グループは2.3%の値下がり。同社は米コンサルテ ィング会社サピエントを現金37億ドルで買収することで合意した。

この日の西欧市場では、18カ国中14カ国で主要株価指数が下落。独 DAX指数は0.8%、仏CAC40指数は0.9%それぞれ下げた。英 FTSE100指数も0.9%下落。

原題:European Stocks Decline as Holcim, PostNL Retreat on Earnings(抜粋)

--取材協力:Sofia Horta e Costa.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE