アジア・太平洋株式サマリー:中国続伸、香港反落-印は横ばい

アジア・オセアニア各株式市場の動 きは以下の通り。

【香港・中国株式市況】

中国株式相場は5営業日続伸。広州広船国際と四川長虹電器がそれ ぞれ資産購入を明らかにしたことを受け、国有企業改革が加速しつつあ るとの見方が広がった。

中国最大の造船会社の傘下企業である広州広船国際(317 HK)は香 港市場で70%高と大幅上昇。上海市場でも値幅制限いっぱいまで買われ た。テレビメーカーの四川長虹電器(600839 CH)も10%高。ペトロチ ャイナ(中国石油、857 HK)は香港市場で1.5%下げた。

中国本土市場で上海総合指数は前週末比0.4%高の2430.03と、2013 年2月以来の高値で終了。CSI300指数は0.2%高。

正徳人寿保険の呉侃ファンドマネジャーは「国有企業や経済構造の 改革が現在、株式相場を動かす主な材料だ」と話した。

香港株式相場は反落。ハンセン中国企業株(H株)指数が前週末 比0.9%安。ハンセン指数は0.3%安で引けた。

【インド株式市況】

3日のインド株式市場では指標のS&Pセンセックス指数が前週末 に付けた過去最高値からほぼ変わらず。10月の販売データを嫌気して自 動車株が売られ、金融とヘルスケア銘柄の上げを打ち消した。

ヒーロー・モトコープとマヒンドラ・アンド・マヒンドラは2週ぶ り大幅安。一方、バロダ銀行は6週ぶりの大幅上昇となり、業種別の金 融株指数を過去最高に押し上げた。

センセックス指数は前週末比5.45ポイント安の27860.38。騰落比率 は2対3。

【オーストラリア株式市況】

S&P/ASX200指数は前週末比19.71ポイント(0.4%)安 の5506.89。

【韓国株式市況】

韓国総合株価指数は前週末比11.46ポイント(0.6%)安 の1952.97。

【台湾株式市況】

加権指数は前週末比30.10ポイント(0.3%)高の9004.86。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE