3日のインド株式市場では指標の S&Pセンセックス指数が前週末に付けた過去最高値からほぼ変わら ず。10月の販売データを嫌気して自動車株が売られ、金融とヘルスケア 銘柄の上げを打ち消した。

ヒーロー・モトコープとマヒンドラ・アンド・マヒンドラは2週ぶ り大幅安。一方、バロダ銀行は6週ぶりの大幅上昇となり、業種別の金 融株指数を過去最高に押し上げた。

センセックス指数は前週末比5.45ポイント安の27860.38。騰落比率 は2対3。

原題:Most Indian Stocks Decline as Automakers Retreat on Weaker Sales(抜粋)

最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE