中国株は5日続伸、国有企業改革への期待広がる-香港株反落

中国株式相場は5営業日続伸。広州 広船国際と四川長虹電器がそれぞれ資産購入を明らかにしたことを受 け、国有企業改革が加速しつつあるとの見方が広がった。

中国最大の造船会社の傘下企業である広州広船国際(317 HK)は香 港市場で70%高と大幅上昇。上海市場でも値幅制限いっぱいまで買われ た。テレビメーカーの四川長虹電器(600839 CH)も10%高。ペトロチ ャイナ(中国石油、857 HK)は香港市場で1.5%下げた。

中国本土市場で上海総合指数は前週末比0.4%高の2430.03と、2013 年2月以来の高値で終了。CSI300指数は0.2%高。

正徳人寿保険の呉侃ファンドマネジャーは「国有企業や経済構造の 改革が現在、株式相場を動かす主な材料だ」と話した。

香港株式相場は反落。ハンセン中国企業株(H株)指数が前週末 比0.9%安。ハンセン指数は0.3%安で引けた。

原題:China’s Stocks Rise for Fifth Day on SOE Reform Expectations(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE