仏BNPパリバ、ECBのTLTROを利用へ-CFO

フランスの銀行最大手BNPパリバ は欧州中央銀行(ECB)による条件付き長期リファイナンスオペ (TLTRO)を利用する方針だ。ラルス・マシュニル最高財務責任者 (CFO)が明らかにした。

マシュニルCFOはブルームバーグテレビジョンのインタビュー で、銀行融資の促進と景気刺激を狙ったTLTROは「本当に功を奏す 可能性があるものだ」と述べ、「われわれはTLTROに参加し、今後 の成長の支援に関与していく」と語った。

ECBは2回目のTLTROを12月に予定している。9月に実施し た初回オペの割当額は826億ユーロと、エコノミスト予想を下回った。

原題:BNP to Participate in ECB’s Targeted Loan Program, CFO Says(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE