中国:10月の製造業PMI指数は50.8に低下、予想下回る

中国の10月の製造業活動を測る当局 の指標は低下した。不動産市場の不振や投資の伸び鈍化を背景に、中国 の今年の経済成長率は1990年以降で最低となるペースにある。

中国国家統計局と中国物流購買連合会が1日に発表した10月の製造 業購買担当者指数(PMI)は50.8と、ブルームバーグ・ニュースがま とめたアナリスト予想中央値の51.2を下回った。9月は51.1だった。同 指数は50が製造業活動の拡大と縮小の境目を表す。

中国政府は広範囲にわたる景気刺激策を控える考えだが、製造業の 伸び悩みを受けて政府の意志が試されそうだ。7-9月の国内総生産 (GDP)は前年同期比7.3%増と、約5年ぶりの低い伸びだった。

原題:China Manufacturing Slowed Last Month as Growth Pressure Deepens(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE