アジア・オセアニア各株式市場の動 きは以下の通り。

【香港・中国株式市況】

中国株式相場は下落。上海総合指数は週間ベースで約4カ月ぶりの 大幅な下げとなった。新規株式公開(IPO)に伴い既存銘柄から資金 が流出するとの懸念や、景気減速が企業利益に打撃を与えているとの見 方が広がったことが背景。

中国最大のスポーツ型多目的車(SUV)メーカー、長城汽車 (601633 CH)は6.7%安。7-9月(第3四半期)利益が22%減少した ことが響いた。中国建設銀行(601939 CH)は約1週間ぶり安値。7- 9月利益が予想に届かなかった。

中国最大のセメントメーカー、安徽海螺水泥(914 HK)は香港市場 で2.4%安。中国の9月の新築住宅価格は、政府が継続調査する主要70 都市のうち69都市で前月比下落した。

上海総合指数は2302.28で終了。前日からの下落率は0.1%未満とな った。週間では1.7%下落と、6月20日終了週以来の大幅な下げ。 CSI300指数は前日比0.2%安。

精熙投資管理の王征最高投資責任者(CIO、上海在勤)は「多く の小型株の価格は高い水準にあるため、IPOの開始に伴い調整は避け られない」と指摘。その上で「来週にはIPOの影響は弱まるため、調 整は緩やかかもしれない」述べた。

香港市場でハンセン中国企業株(H株)指数は前日比0.5%安。

【インド株式市況】

24日のインド株式市場はヒンズー教の祭日のため休場。取引は27日 に再開される。

【オーストラリア株式市況】

S&P/ASX200指数は前日比29.11ポイント(0.5%)高 の5412.25。

【韓国株式市況】

韓国総合株価指数は前日比5.96ポイント(0.3%)安の1925.69。

【台湾株式市況】

加権指数は前日比85.06ポイント(1%)安の8646.01。

最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE