伊藤教授:GPIF新資産構成、入れ替え前発表は「ばかげた話」

更新日時

年金積立金管理運用独立行政法人( GPIF)が国債売却や日本株買い増しを進める前に新たな資産構成の 目標値を発表するのは「ばかげた話」だ-。公的・準公的資金の運用・ リスク管理を見直す政府の有識者会議で座長を務めた伊藤隆敏政策研究 大学院大学教授は、GPIFが保有資産の入れ替えをすぐ始めるべきだ と主張する。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。