インド株:月間ベースで8カ月ぶり下落-中銀が金利据え置き

30日のインド株式市場では、指標の S&Pセンセックス指数が月間ベースで8カ月ぶりに値下がりした。イ ンド準備銀行(中央銀行)はこの日、インフレ対策で政策金利を据え置 いた。

インド最大の発電機メーカー、バーラト重電機は4カ月ぶり安値を 付けた。アクシス銀行は続落。アルミ生産で国内2位のヒンダルコ・イ ンダストリーズは3営業日ぶりの値下がりとなった。

ムンバイ市場のセンセックス指数は前日比0.1%高の26630.51で終 了。一時1%上げ、0.4%下げる場面もあった。月間ベースでは0.1%未 満の値下がり。前月まで2007年1月以降で最長の7カ月続伸となってい た。年初来では26%上げている。

インド市場は祝日のため10月2日から6日まで休場となる。

原題:Sensex Halts Seven-Month Rally as RBI Holds India Interest Rates(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE