米eベイ:決済サービス部門ペイパルを15年にスピンオフへ

電子商取引サイト運営最大手、米e ベイは30日、オンライン決済サービス部門ペイパルをスピンオフ(分 離・独立)する計画を発表した。ペイパルのスピンオフはアクティビス ト(物言う株主)として知られるカール・アイカーン氏が9カ月にわた って要請してきた。

eベイの発表によれば、同社とペイパルは2015年に別々の独立会社 となる予定。今年3月にeベイとペイパルの完全分離は「良い案とは言 えない」と話していたジョン・ドナフー最高経営責任者(CEO)はス ピンオフ以降はいずれの会社でも経営幹部職には就かない。

アイカーン氏は今年1月にeベイ株を取得して以来、同氏とドナフ ーCEOの間で2カ月間にわたり対立が続いた。その後両者は4月に和 解している。パイパー・ジャフレーのアナリストはリポートで、単独の 商取引事業は一段と買収の標的になりやすいと指摘、その一方でペイパ ルの株主は「アップル・ペイ」や「グーグル・ウォレット」との直接的 な競争にさらされるリスクに備えることになると続けた。

eベイがペイパルを買収したのは2002年。それ以来ペイパルの売上 高は2012年までの5年間におよそ3倍に拡大し、eベイの成長源となっ た。

スピンオフ後のeベイのCEOには現在eベイ・マーケットプレイ スズのデビン・ウェニグ社長が就任する。ペイパルはアメリカン・エキ スプレスからダン・シュルマン氏を社長に迎え入れ、スピンオフ後に同 氏がCEOとなる。

アイカーン氏にコメントを求めたが、まだ返答は得られていない。

原題:EBay Plans to Split Off PayPal, Bowing to Icahn After Clash (1) (抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE