NY原油:続伸、2週間ぶり高値-米経済への強気な味方で

ニューヨーク原油先物市場のウェス ト・テキサス・インターミディエート(WTI)は続伸し、ほぼ2週間 ぶり高値。米経済の成長加速で需要が高まるとの見方が背景。ロンドン の北海ブレント原油に対するディスカウントは1年ぶりの小幅に縮小し た。

ストラテジック・エナジー・アンド・エコノミック・リサーチ(マ サチューセッツ州ウィンチェスター)のマイケル・リンチ社長は「米経 済への強気な見方とガソリン高が原油価格を引き上げている」と指摘し た。

ニューヨーク商業取引所(NYMEX)のWTI先物11月限は前週 末比1.03ドル(1.10%)高の1バレル=94.57ドルで終了した。終値ベ ースで16日以来の高値。今月に入ってからは1.5%の値下がり。

原題:WTI Crude Rises to Two-Week High on Economy; Brent Gap Shrinks(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE