グロース氏後任アイバシン氏は「優秀な投資家」-エラリアン氏

世界最大の債券ファンドを運営する 米パシフィック・インベストメント・マネジメント(PIMCO)の最 高経営責任者(CEO)を今年1月に辞めたモハメド・エラリアン氏 は、創業者ビル・グロース氏の退職でグローバル最高投資責任者 (CIO)に昇格するダニエル・アイバシン氏について、「優秀な投資 家」であり、「士気を鼓舞する指導者」だと称賛した。

PIMCOの親会社である欧州最大の保険会社、ドイツのアリアン ツで首席経済顧問を務めるエラリアン氏は27日の電子メールで、「最高 のマネジャーでもあり、私が知る限り最も察しが良く、慎みある人物の 1人と言ってよい」とコメントした。

事情に詳しい関係者2人によれば、グロース氏の退職とジャナス・ キャピタル・グループへの移籍決定に先立ち、アイバシン氏を含む上級 投資専門職の複数の幹部が、共同CIOだったグロース氏に対する不満 を表明し、辞職をちらつかせて圧力をかけていたという。

原題:El-Erian Says Pimco’s Group CIO Ivascyn Is Inspiring Leader (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE