米ディレクTV株主、AT&Tによる485億ドルの買収案を承認

米国最大の有料衛星放送事業者ディ レクTVの株主は25日、携帯電話サービスの米AT&Tによる485億ド ル(約5兆2700億円)の買収提案を承認した。

ディレクTVの発表によると、総投票数のうち99%が買収を支持。 これは発行済み株式の約77%に相当する。同社のマイク・ホワイト最高 経営責任者(CEO)によれば、買収手続きは来年4月前半に完了する 見通し。手続き完了後の自身の役割については、まだ何も議論されてい ないという。

5月に発表されたAT&TによるディレクTVの買収計画は、米司 法省と連邦通信委員会(FCC)の承認待ち。統合すれば衛星放送とイ ンターネットサービス双方を提供する企業が誕生する。

原題:DirecTV Shareholders Approve $48.5 Billion Sale to AT&T (2)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE