ロイズ、TSB株286億円相当を売却へ-持ち株比率50%に低下

英銀ロイズ・バンキング・グループ は25日、TSBバンキング・グループの株式1億6100万ポンド(約286 億円)相当を売却する。

ロイズの発表資料によれば、同行はTSBの発行済み株式の 約11.5%に当たる5750万株を売却。これによりロイズの持ち株比率は 約50%に低下する。

金融危機の際に205億ポンドの公的支援を受けたロイズのアントニ オ・ホルタオソリオ最高経営責任者(CEO)は、欧州連合(EU)の 救済ルールを順守するためTSB株の売却を余儀なくされている。6月 には新規株式公開(IPO)を通じて4億5500万ポンド相当を放出。 TSB株はその後8%上昇している。

ロイズは発表資料で「保有株売却で得た資金は一般的な事業目的に 充てる予定で、資本状況を含めグループ全体への大きな影響はないと予 想している」と説明した。

原題:Lloyds Selling 161 Million-Pound Stake in TSB Banking Group(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE