アップル:アイフォーン6プラスが曲がるのは「極めてまれ」

米アップルは新型「iPhone (アイフォーン)」の本体に圧力をかけると曲がるとの苦情が寄せられ ていることについて、それは「極めてまれ」であり、新機種は最高の基 準で組み立てられていると説明した。

アップルは25日の発表文で、5.5インチ型の「アイフォーン6プラ ス」が曲がると同社に連絡してきたユーザーは9人だけであることを明 らかにした。6プラスはアップルのスマホ製品で画面が最大。同社は先 週、6プラスと「アイフォーン6」を同時に発売した。最初の週末の新 型機の販売台数は1000万台を超えた。

広報担当のトゥルーディー・ミュラー氏は発表文で、「アイフォー ン6とアイフォーン6プラスは日常生活の使用に耐える高い品質基準の 全てを満たすか上回っている」と説明した。

ソーシャルメディアなどでは、6プラスの上に座ったり強い圧力を かけると曲がることについて批判が広がっている。曲がる問題は今週前 半に浮上し、インターネットやソーシャルメディア上で急速に拡大。本 体の形を変えようとする動画も掲載された。

原題:Apple Says Bending of New IPhones Is ‘Extremely Rare’ (1) (抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE