高層階オフィス価格、サンフランシスコで大幅上昇

超高層ビルの高層階にあるオフィス スペースの価格が米サンフランシスコとニューヨークで3月に比べ大き く上昇していることが、英不動産仲介会社ナイト・フランクの調査で明 らかになった。テクノロジーとエネルギー業界の活況が背景にある。

ナイト・フランクが集計した指数によれば、賃貸料が最高水準のオ フィスビル高層階の1平方フィート当たりの価格はサンフランシスコ で2260ドル(約24万7000円)と、3月と比較して60%余り上昇した。マ ンハッタンでは25%上昇し2980ドル。一方、同社が24日発表したリポー トによると、中国の経済成長鈍化によりシンガポールと香港では価格が 下落。ただ、香港は引き続き最も高く6330ドルだった。

ナイト・フランクの商業調査責任者、ジェームズ・ロバーツ氏は電 子メールで「新興のテクノロジー企業とシェールガス開発によって、米 国に再び力が戻ってきていることが示唆されている」と指摘。「特にサ ンフランシスコなどテクノロジー企業の割合が多い都市で最も速いペー スで伸びている」と述べた。

15都市の20階を超えるビルを対象としたこのランキングで、サンフ ランシスコは3月時点の9位から5位に浮上し、最も大きな伸びを示し た。

原題:Silicon Valley Fuels Leap in San Francisco Skyscraper Values (1)(抜粋)

--取材協力:Pooja Thakur.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE