海外投資家に追随、中国人も好調な本土株に資金投入始める

香港、上海両証券取引所による株式 注文の相互取り次ぎに数カ月関心を示さなかった中国の株式投資家が米 国人投資家に追随し、中国本土の人民元建てA株に資金を投じ始めた。

上海あるいは深圳に上場しているA株300銘柄から成るCSI300指 数の2カ月の及ぶ上昇に引き付けられ、中国本土の投資家は先週、2月 以降で最も速いペースで株式口座に資金を投じた。CSI300指数を押 し上げているのは、来月にも始まる相互取り次ぎや政府の刺激策が株高 を招くとの観測だ。

ブルームバーグのデータによれば、中国本土株に連動する米国の上 場投資信託(ETF)は過去2カ月、記録的な資金流入となっている。

中国南方基金管理の楊徳竜アナリストは電話インタビューで、「海 外投資家はバリュエーション(株価評価)が低い時に買い急いでいる。 最近は相場が若干上昇したが、米国株や中国以外の新興市場株と比べる とまだ割安だ」と述べた。

--取材協力:Belinda Cao.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE