エアバス:航空機需要、今後20年で500兆円相当に-中国けん引

欧州の航空機メーカー、エアバス・ グループは、世界の航空会社が今後20年間に4兆6000億ドル(約500兆 円)相当の航空機を購入するとの見通しを示した。中国が10年以内に米 国を抜き、世界最大の航空市場になると見込んでいる。

エアバスの推計によれば、新規のジェット旅客機と貨物機を合わせ た航空各社の今後20年間の需要は3万1400機で、1年前の予想から7% (2180機)上方修正された。購入総額見通しはカタログ価格に基づく。

原題:Airbus Sees $4.6 Trillion Jet Market as China Tops U.S. (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE