アジア株:ほぼ変わらず、H株反発で下げ幅縮小-NZドル上昇

アジアの株式相場は24日、下落して 始まったものの下げ幅を縮め、前日終値近辺で推移している。オースト ラリアや日本の株が軟調に推移する一方、香港株式相場が反発した。

MSCIアジア太平洋指数はロンドン時間午前7時18分(日本時間 午後3時18分)現在、前日比ほぼ変わらず。香港上場の中国本土株の指 標であるハンセン中国企業株(H株)指数が1.7%上昇。前日は2カ月 ぶりの安値となっていた。

豪州のS&P/ASX200指数は0.7%安。ユーロ・ストックス50指 数の先物はほぼ変わらず。

ニュージーランド・ドルは対米ドルで0.4%上昇。8月のニュージ ーランド貿易赤字額が予想よりも少なかった。

原題:Asian Stocks Erase Drop as China Shares Rebound; Kiwi Advances(抜粋)

--取材協力:Adam Haigh、Emma O’Brien.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE