【個別銘柄】ダイエーが急伸、LINE関連下落、スタバ上昇

きょうの日本株市場で、株価変動材 料のあった銘柄の終値は次の通り。

ダイエー(8263):前営業日比17%高の142円。親会社イオン (8267)と完全子会社化を含む検討をしていると23日のリリースで明ら かにした。これに先立ち同日付の日本経済新聞朝刊は、イオンがダイエ ーの抜本改革に乗り出し、完全子会社化する方針と報じていた。大和証 券ではプレミアム期待が強まる見通しでダイエー株にはプラスとの見方 を示した。一方、イオン株は同2.7%安の1090円。

LINE関連株:スマートフォン向け無料通信アプリを運営する LINEは、準備中だった日米での新規株式公開(IPO)について、 年内の実施を見送る、と22日に電子メールで公表した。スタンプ提供の エムアップ(3661)が8.2%安の886円、LINE親会社のゲーム事業部 門である韓国のNHNエンターテイメントと資本提携するエイチーム (3662)も8.7%安の6220円。アドウェイズ(2489)が9.4%安の1495 円、ネットイヤーグループ(3622)も7.7%安の1481円など。

スターバックスコーヒージャパン(2712):4.4%高の1461円。米 スターバックスは日本法人の未保有株60.5%を約9億1350万ドル (約995億円)で買収することで23日、合意した。サザビーリーグから 株式40%を約5億500万ドルで取得し、一般株主が保有する21%を約4 億850万ドルで買収する。日本スタバ株は上場廃止となる。

アマダ(6113):1.3%高の1032円。4-9月期の連結営業利益は 前年同期比2.4倍の90億円前後と23日付の日本経済新聞朝刊が報道。欧 米で自動車業界向けなどの販売が伸び、国内も企業設備投資の回復が追 い風になる、とした。従来計画を15億円上回る。同社は純利益の全額を 株主に配分する方針のため、株主配分の増額が見込まれる。

TBSホールディングス(9401):2.3%安の1239円。三菱UFJ モルガン・スタンレー証券は投資判断を「オーバーウエート」から「中 立」に、目標株価を1400円から1280円に引き下げた。第2四半期はスポ ット、タイム売上高ともに低迷しているもよう、と指摘。視聴率低下ト レンドの定着により第3四半期以降への影響拡大を懸念するとした。今 期の連結営業利益予想を176億円から164億円(会社計画174億円)、来 期を207億円から178億円に減額した。

住友ゴム工業(5110):2.5%安の1561円。シティ・グループ証券 は投資判断を「買い」から「中立」に、目標株価は1750円から1540円に 引き下げた。海外での競争激化に伴う来期業績伸び悩みの可能性や、価 格競争懸念がバリュエーション上昇を抑える見通しを勘案と説明。同証 は同時に横浜ゴム(5101)の投資判断も「買い」から「中立」に、目標 株価を1050円から940円に引き下げた。横浜ゴムの終値は3.5%安の947 円。

富士フイルムホールディングス(4901):2.2%高の3397円。米疾 病対策予防センター(CDC)は23日、エボラ出血熱の抑制策が改善さ れなければ、リベリアとシエラリオネの感染者数は来年1月までに55万 -140万人に達する可能性があるとの推計を発表した。富士フイルムは エボラ熱治療に使用可能な治験薬の在庫が2万人分以上、と先月発表し ている。

島津製作所(7701):4.2%安の929円。ゴールドマン・サックス証 券が22日、目標株価を1000円から980円に引き下げた。同日開催のミー ティングで株価反転のきっかけとして期待する中国事業の回復の兆しが まだ見られず、むしろ足元も低調な推移が続いている点を確認したとし ている。15年3月期の連結営業利益予想を273億円から268億円(会社計 画260億円)に減額した。投資判断「中立」を継続した。

大日本スクリーン製造(7735):6%安の562円。三菱UFJモル ガン・スタンレー証券は22日、持ち株会社体制への移行を前にした説明 会について、変化は感じるものの、印象はニュートラルと指摘。スピー ド経営への意気込みが強かった点はポジティブな印象だが、各事業子会 社の目標数値や現状の財政状態などが不足していた点は若干物足りない という。投資判断「オーバーウエート」、目標株価680円をそれぞれ継 続。

東海東京フィナンシャル・ホールディングス(8616):4.5%安 の765円。第2四半期末の1株当たり配当予想を14円に決定した。前年 同期は18円。

あさひ(3333):3.9%安の1248円。15年2月期の単独営業利益予 想を42億4800万円から32億6100万円に減額する、と22日発表。消費増税 後の反動による耐久消費財の伸び悩みや、台風や突然の雷雨など天候不 順による来客数減少が響くとした。

ジェネレーションパス(3195):楽天やヤフーショッピングなどの ECプラットフォーム上でショッピングサイトの「リコメン堂」を展開 する同社がマザーズ市場にきょう新規株式公開(IPO)した。公開価 格の1200円に対し朝方から買い気配値を切り上げ、午後1時50分すぎに 形成した初値は2.2倍の2630円だった。終値は2130円。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE