「リコメン堂」のジェネレーションパス、初値2.2倍-マザーズ

インターネットショッピングサイト の運営を行うジェネレーションパスが24日、マザーズ市場に新規株式公 開(IPO)した。公開価格の1200円対し朝方から買い気配値を切り上 げ、午後1時50分すぎに形成した初値は2.2倍の2630円だった。終値 は2130円。

同社は、楽天やヤフーショッピングなどのECプラットフォーム上 でショッピングサイトの「リコメン堂」を展開する。寝具やインテリ ア、ファッション、家電など幅広い商品がそろうワンストップショップ を標ぼう。2009年には楽天市場のショップ・オブ・ザ・イヤーの部門賞 を受賞した。検査・ディレクトリ対策、効果的な広告の選定、価格決 定、ページ製作などECプラットフォームごとに最適化した店舗運営を 得意としている。

水戸証券投資情報部の岩崎利昭課長は、「単にECの会社として考 えている投資家が多いのではないか。価格設定もすごく安いわけではな いが、EC関連事業は今後当然成長セクターではある」と指摘した。

2014年12月期の連結業績計画は、売上高が前期比26%増の46億500 万円、営業利益が76%増の1億3700万円、1株利益は57円33銭を見込 む。上場に際し公募21万6000株、オーバーアロットメントを含む売り出 し25万900株を実施した。主幹事は野村証券。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE