米ファイザー:アクタビスに接触、買収に関心示す-関係者

米製薬ファイザーは後発医薬品(ジ ェネリック)メーカーの米アクタビスに接触し、買収に関心があること を示した。事情に詳しい関係者が明らかにした。ファイザーは法人税対 策を模索しているほか、新製品の開発権獲得も狙っている。

情報が非公開だとして匿名を条件に述べた関係者によると、まだ正 式は話し合いは行われておらず、ファイザーは買収案を提示していな い。ファイザーは今年5月、1140億ドル規模で打診していた英アストラ ゼネカの買収を断念した。アストラゼネカの買収が実現していたらファ イザーは法人税率の低い外国に登記上の本社を移転する「タックス・イ ンバージョン」が可能だった。

アクタビスは昨年、アイルランドの医薬品メーカー、ワーナー・チ ルコットを買収し、本社をアイルランドに移した。

原題:Pfizer Said to Have Approached Actavis About Possible Deal (1)(抜粋)

--取材協力:Drew Armstrong、Robert Langreth.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE