ECB総裁:銀行が持ち続ける資産担保証券、活用を検討

欧州中央銀行(ECB)はユーロ圏 経済を支える資産購入プログラムの一環として、金融危機時に銀行が組 成し保持し続けている資産担保証券(ABS)を活用することを検討し ている。

ドラギECB総裁はブリュッセルで22日に行われた欧州議会委員会 での証言で、ECBは「単純かつ透明性」のあるABSを幅広く買い入 れる可能性があると述べ、投資家の資産の一部として保有されていた り、発行体が持ち続けているABSなどが購入対象となり得るとの認識 を示した。

原題:ECB Considers Retained Bonds as Source for ABS Purchase Program(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE