UBS:ネイラー、カロフスキー両氏を株式の責任者に指名

スイスの銀行UBSはロジャー・ネ イラー氏とロバート・カロフスキー氏を投資銀行部門の世界株式共同責 任者に指名した。ウェルスマネジメントに異動するマイク・スチュアー ト氏の後任になる。

カロフスキー氏(47)はアライアンスバーンスティーン・ホールデ ィングから12月にUBSに加わる。ネイラー氏は現在UBSで世界株式 デリバティブの責任者を務める。両氏ともに来年の初めに新たな役職に 就くという。ウェルスマネジメント部門の責任者ユルグ・ツェルトナー 氏と投資銀行部門の責任者アンドレア・オーセル氏が職員宛てのメモで 明らかにした。

同メモによれば、スチュアート氏はプライベートバンクのインベス トメントプロダクツ・サービシズ部門の責任者になる。UBSの広報担 当者はメモの内容について確認した。

原題:UBS Names Naylor, Karofsky Equities Heads as Stewart Moves (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE