中国人民元、上昇-財政相が大規模な景気刺激策の可能性否定

中国人民元は22日、対ドルで上昇。 週末に20カ国・地域(G20)財務相・中央銀行総裁会議に出席した楼継 偉財政相が、中国経済は安定的に成長しており大幅な政策調整はないと 発言した。元相場は先週、週間ベースで3カ月ぶりの大幅安となってい た。

中国外国為替取引システム(CFETS)によると、人民元は上海 市場で前週末比0.02%高の1ドル=6.1404元で終了。先週は0.11%下げ た。中国人民銀行(中央銀行)はこの日、元の中心レートを0.05%元安 方向の6.1485元に設定した。

ブルームバーグの集計データによれば、香港オフショア市場で元 は0.02%安の6.1455元。元の1年物ノンデリバラブル・フォワード( NDF)は0.01%安の6.2407元。

原題:Yuan Rebounds as Finance Chief Rules Out Major Economic Stimulus(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE