クレディS、アジアのファンド業務で元野村の人材採用-関係者

アジアのプライムブローカーとして 資産シェアで2位のクレディ・スイス・グループは、アジアのヘッジフ ァンドと投資家を仲介する新たな責任者として野村ホールディングス出 身のアディティ・ベラカチャーラ氏を起用した。事情に詳しい2人の関 係者が明らかにした。

情報は非公開だとして関係者が匿名を条件に述べたところによる と、ベラカチャーラ氏は野村を最近退社し、クレディ・スイスの香港拠 点で11月から勤務する予定。同行を退社するデボラ・リー氏の後任にな るという。

リー氏はテキストメッセージでコメントを控えると回答。ベラカチ ャーラ氏からの返答はない。アジアのヘッジファンドに対する投資家の 関心が再び強まる兆しの中で、クレディ・スイスは人材確保に動いてい る。

原題:Credit Suisse Said to Hire New Asia Capital Introductions Head(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE