米シティ:プライべートバンクの北米責任者にウォーソン氏指名

米銀シティグループは、トレーシ ー・ウォーソン氏をプライベートバンク部門の北米責任者に指名した。 今月まで同部門の北米責任者を務めていたピーター・チャリントン氏は 世界責任者に昇格した。

ブルームバーグが入手した22日配布の内部メモによると、ウォーソ ン氏は直ちに職務を開始し、サンフランシスコからニューヨークに異動 する。チャリントン氏は、法人顧客グループの最高財務責任者 (CFO)に就任したマーク・メーソン氏の後任。

ウォーソン氏は以前、プライベートバンク部門のロサンゼルス、サ ンフランシスコ、シアトルのオフィスを統括していた。同氏は2010年2 月にバンク・オブ・アメリカ(BOA)からシティグループに加わっ た。当時の発表資料によれば、BOAでは米信託部門のカリフォルニ ア、ネバダ、ワシントンなど西部諸州の責任者だった。

原題:Citigroup’s Warson Gets Private Bank Post Vacated by Charrington(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE