ヘッジファンドがアイスランド破綻銀行から返済受ける日近い

アイスランドで起きた850億ドル (約9兆2500億円)規模の銀行破綻に巻き込まれたヘッジファンドが、 返済を受ける日が近づいているようだ。

破綻したグリトニル銀行の管財人は、政府委員会との最近の協議 が、債権者との全面的な合意を促す兆しがあると説明した。

清算委員会の責任者、ステイナン・グズビョルトゥドッティル氏は 電話インタビューで、「政府はこれまで準備ができていなかったという のが私の印象だ。手続きが整ったことで、すぐに終えることも可能だろ う」と述べた。

資金流出が起きれば通貨クローナが下落し、資本規制の解除に向け た努力が妨げられるという政府の懸念が、債権者への返済の主な障害に なっている。

グリトニル銀行は為替レートに悪影響を与えずに海外の債権者が返 済を受けられる支払いモデルを政策担当者に提示したと説明。このプラ ンは、45億5000万ドルの現金・現金等価物に影響するが、これはグリト ニル銀行の総資産の半分余り、アイスランドの国内総生産(GDP)の 約3分の1に相当する。

原題:Hedge Funds Caught in Iceland’s Failed Banks Closer to Pay Date(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE