保釈中にホワイトハウス侵入の男、車から800発の弾丸-米検察

19日にホワイトハウスの柵を飛び越 え正面玄関に侵入した男がこの日、ワシントンの裁判所に出廷。武器を 携行して立ち入り禁止区域に未許可で侵入した罪で訴追請求された。

イラク戦争に従軍した陸軍退役軍人のオマー・ゴンザレス容疑者 (42)は保釈なしで勾留された。有罪の場合、最高で10年の禁固刑とな る可能性がある。

デービッド・マッド連邦検事補は、ゴンザレス容疑者の車から800 発以上の弾丸やおのが見つかったことを明らかにしたが、火器には言及 しなかった。ゴンザレス容疑者は正面玄関の中で取り押さえられた際、 ズボンのポケットに3.5インチ(9センチメートル弱)のナイフを所持 していた。

オバマ大統領と家族は事件の際、ホワイトハウスにいなかった。

検察当局者によると、ゴンザレス容疑者は7月にバージニア州裁判 所で武器保持に関する重罪で訴追されたが、保釈金を支払って保釈され ていた。

原題:Accused White House Fence Jumper Was on Bail During Breach (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE