米アップルの「アイフォーン6プラス」に人気集まる-調査

週末の米アップルの新型スマートフ ォン発売で「iPhone(アイフォーン)6プラス」が「アイフォー ン6」よりも人気を集めたことが、パイパー・ジャフレーの調査で分か った。より大型のモデルであるアイフォーン6プラスは米国の一部店舗 ですでに売り切れとなっている。

パイパー・ジャフレーのアナリスト、ジーン・マンスター氏(ミネ アポリス在勤)は20日付のリポートで、アイフォーン6プラスの方が 「人気が高い」と指摘した。19日にミネアポリスとニューヨークでアイ フォーン購入のため列に並んでいた386人を調査したところ、プラスの 購入予定者が57%を占めた。マンスター氏はアイフォーン6とプラスの 購入者は半々で、いずれはより小型のアイフォーンが好まれる方向にシ フトすると予想していた。

調査結果によれば、アイフォーン6でもプラスでも昨年発売の「ア イフォーン5S」よりも記憶容量の大きいモデルを選択する傾向が示さ れ、16ギガバイト(GB)を選ぶ人が22%だったのに対し、64GB が52%、128GBは26%を占めた。昨年は16GBが35%、64GB が39%、128GBは25%だったという。

マンスター氏は、記憶容量やサイズの大きいアイフォーンへのシフ トが「粗利益率に徐々に貢献することになる」との見方を示した。

原題:Apple IPhone 6 Plus Outselling Smaller Model, Piper Survey Finds(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE